Q&A

08.優良産業廃棄物処理業者認定制度

Q801:
優良産業廃棄物処理業者として認定されるための基準はどうなっているのか
Q802:
優良産業廃棄物処理業者の認定はどうすれば受けられるのか
Q803:
優良産業廃棄物処理業者の認定のメリットはどのようなものがあるのか
Q804:
優良産業廃棄物処理業者の認定を受ける際、助成制度はあるのか

Q801:優良産業廃棄物処理業者として認定されるための基準はどうなっているのか

優良産業廃棄物処理業者として認定されるには、以下の基準全てに適合する必要があります。
(1) 実績と遵法性
5年以上の事業実績と不利益処分を受けていないこと
(2) 事業の透明性
許可内容等についてインターネットで公表していること
(3) 環境配慮の取組
ISO14001やエコアクション21等の認証を取得し、環境に配慮した事業を行っていること
(4) 電子マニフェスト
 * 電子マニフェストシステムに加入して電子マニフェストが使用できること
(5) 財務体質の健全性
自己資本比率10%以上や法人税等の滞納がないこと
 * 電子マニフェスト加入については、愛媛県に補助制度があります。
 * 詳細は、他のページへリンクします優良産廃処理業者認定制度運用マニュアル[PDF 1,238KB](平成23年3月作成・平成25年3月改訂)を参照してください。

Q802:優良産業廃棄物処理業者の認定はどうすれば受けられるのか

許可を受けた県又は松山市へ更新の申請の時に合わせて上記の基準に適合していることを確認するための書類を提出します。

 

Q803:優良産業廃棄物処理業者の認定のメリットはどのようなものがあるのか

次のようなメリットがあります。
(1) 許可の有効期限が5年から7年に延長されます。
(2) 許可証に優良事業者の標記がされるため、排出事業者へアピールできます。
(3) 許可申請時の添付書類の一部が省略できます。
(4) 国及び独立行政法人が産業廃棄物処理発注時の業者選定の際、高評価されます。

Q804:優良産業廃棄物処理業者の認定を受ける際、助成制度はあるのか

認定を受ける際の助成制度はありませんが、認定の条件の一つである電子マニフェストへの加入やエコアクション21取得については愛媛県の助成制度があります。詳細については愛媛県のHP (外部リンク)をご覧ください。